明日までに1万円

お金を借りるときに知っておきたいこととは?

急な出費でお金が必要になった場合、どこから借りれば良いのでしょうか。

 

無利息で貸してくれる親や兄弟、友人等がいればとても助かりますが必ずしも当てにできる人がいるとは限りません。

 

ましてやお金が原因で周りの人に迷惑を掛けることは避けたいものです。そこで、どこで借りることが賢い選択なのかを考えてみます。
まず最初に銀行で借りる場合です。銀行は審査は甘くありませんが、消費者金融に比べて利息が低いというメリットがあります。

 

ただし、申込から実際に利用できるまでの待ち期間が多少あるので急に必要な場合には向いていないかもしれません。

 

ですから、いつでも必要な時に使えるようお守りとして財布に入れておくことが一つ有効な手段ではないでしょうか。

 

次に消費者金融で借りる場合です。こちらの審査は早く、即日利用可能なところが多いというメリットがあります。ただし、銀行に比べて金利が高いという特徴があるので高額必要な場合には向いていないかもしれません。

 

なかには1ケ月間利息無しといううたい文句もありますが、ひと月で返せない金額を借りる場合には注意が必要です。

 

2件ほど例を挙げましたが現代はネット社会ということで銀行で借りる場合も窓口に行かなくてもWEB上で審査から借り入れまで完結するところもありますから、即日融資というところでの比較は難しいかもしれません。

 

そこで、最も重要なのは返済総額、つまり利息です。返済額が少ないに越したことはありませんし、返せる範囲で借りることはとても大事なことです。その為には返済方法を自らシュミレーションし、利息を考えた上で最低限必要な金額を知るということが大切ではないでしょうか。